私のなかの彼女 角田光代

嫌な感じを描くのが実に上手い角田さんの長編 明るい話ではない。ずっと沈んでいたものが、徐々に 浮かび上がって来るような独特なリズムがこの小説にはある。 主人公和歌は同じ大学に通う仙太郎と恋人同士。仙太郎はセンスもいいし、教養もあり誰からも好かれる存在だ。学生でありながら、才能のある仙太郎はバブルという…