読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うずまきぐ~るぐる

本の紹介や日々のことをぐるぐるかきます

和の色洒落色 :おおたうに

 和の色洒落色 :おおたうに著のレビューです。

和の色洒落色

和の色洒落色

 

 

知っているようで意外に知らない和の色

 

「栗色って、皮と実、どっちの色を指すと思います?」と
担当美容師に問われた作者。
実の色とばかり思っていたが、調べてみると、
実は「栗の皮の色」だった。
…なんてエピソードを語りながら、和の色を紹介しています。

春夏秋冬別に色分けをして、その色の由来や関連話などを
おおたうにさんの現代ファッションの絵と組み合わせて掲載。

もともとダ・ヴィンチでコラムとして連載されたものを
描き下ろしたそうです。

和の色名は本当にたくさんあり、漢字の雰囲気からなんとなく
こんな色だろうなと想像はつくのですが、本当のところは意外に
知らなかったりしますよね。
また、覚えてもすぐ忘れてしまったり。

でも、この本は可愛いファッション画と一緒に
説明されているのでとても入りやすかったです。

おおたうにさんをご存知ない方も多いと思いますが、
絵を見たら「あー見たことがある!」と思うのではなかな。

私はたまーに乙女な時間を味わう時に彼女の
ファッション画を見て気持ちをキラキラさせています。

小物使いなど、アイディア一杯で、一気に楽しい気分になります。
が、、購買意欲も上がるので少し注意が必要でもあります。