読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うずまきぐ~るぐる

本の紹介や日々のことをぐるぐるかきます

森が奏でるラプソディー ~四季の草花と動物たちのぬりえ~ :江種鹿乃子

本の紹介(実用書)

森が奏でるラプソディー

~四季の草花と動物たちのぬりえ~:江種鹿乃子著のレビューです。

森が奏でるラプソディー ~四季の草花と動物たちのぬりえ~

森が奏でるラプソディー ~四季の草花と動物たちのぬりえ~

 

 

 ◆「大人の塗り絵」 はじめました

 

「塗り絵」のレビューを拝見し、「やってみたいな~」と言う

気持ちになって、アマゾンを覗くこと数十回。

世間で流行しているということもあって、その種類の多さに

迷いに迷い・・・。選ぶ段階でまず躓いてしまっていた。

・・・・が、あれこれ迷っている時間がもったいなくなり、

直感的に選んだのがこの本。

 

うさぎやことり、花、森・・・このあたりが自分のキーワード。
「森が奏でるラプソディ」は、四季の草花と動物たちと

いうことで登場する絵はどれも童話のような緑の世界が

広がっています。

 

そもそも絵なんか描けない私。
塗るだけならなんとかなるだろう・・・と、水彩画等での

数々の失敗に蓋をして、36色の色鉛筆を握りしめたのです

(←このために揃えた)さて、どうなることやら・・・・。

 

 

■1作品目(ねずみとケーキ)

 

まず、どの作品から塗るか迷う。
2ページにわたる大作は抜きにして、やはり美味しそうな

場面からということで、ねずみのパティシエの絵に決定。

期待と不安を抱えながらチョロチョロ塗り始める。

 

36色というカラーバリエにウハウハ。
試してみたくて無闇に色を使うという暴走が止まりません! 

しかも悪い癖、腕もないのにグラデーションをつけたがる。
「まぁ、1作目だし、好きにしなさい」と、自分を甘やかす。

 

よって、にぎやかすぎる色合いになってしまったが、
塗り終えたという達成感が物凄い。ついにやったよ!

楽しくて他に何もしたくなくなるほど集中しました!!

 

配色を考えるのはすごく頭を使う。
塗り絵は右脳だか左脳だかを活性化させると聞いていたけど、
本当にそうだと感じました。

「これはいい!」と、後日、美術が得意だったと言う母に

薦めてみたら、細かすぎて目が回る。持病の「めまい」が

出たら嫌だときっぱり断られた。
確かに図案だけ見ていると相当細かいので目が回る。

 

 

 

f:id:uzumaki-guruguru:20160213121038j:plain

 

■2作品目(池)

 

今回は2ページものにチャレンジ。
テーマは「淡色使い」ということで始めるが、
ワナワナしている指を抑えるのに早くも必死。

「(色を)抑えて!抑えるのだ!」・・・と、
お経のように唱えるが、なかなか抑制がきかず(汗)

 

学習したことは、とにかくベースは薄く薄く塗ること。
薄く塗っておけば、結構あとはどうにでもなる。
濃く塗ってしまうと修正が難しい。

 

さすがに2ページは大変です。

日を改めて塗ると色にムラがでたりと・・・・。
結構、気分的なものが出たりするもんですなぁ。
出来あがりに納得がいかず、プリプリ。

 

 

f:id:uzumaki-guruguru:20160213121110j:plain

 

 

 

■3作品目(ベリーと鳥)

 

・色を抑えること。
・はじめは薄く塗ること。

この2点のみ気をつけて、黙々と。

 

立体感を出そうと、濃淡にチャレンジ!
どんどん重ねてしまう(悪い癖)ので、3日間くらいかけ、
様子をみながらチマチマと。

 

やはり思い描いてたのと違うけれども、
ようやく色鉛筆の扱いに慣れて来た模様。
面の広い部分は粗が目立つなぁ。

と、ブツブツ言いながらも、なんとか3作品終了です!

 

 

f:id:uzumaki-guruguru:20160213121124j:plain

 

 

塗り絵デビューを果たした感想としては、「楽しい」ということ。
ただただ「楽しい!」です。

 

学生時代は夜な夜な書道をやっていたのですが、

その頃の感覚に近いものがあり、一点に集中することの

心地よい疲れが清々しいと言うか。

 

あと、本の装丁など、あらゆるものの「色の組み合わせ」が

目につくようになりました。

何気なく見ているものも、しっかり計算された

配色であるのだなぁ・・・など、色彩にちょっとだけ

敏感になったかなーと。

 

普段使ってない脳の一部が活性されている感も

確かにあります。


平日の夜はPCと本に時間を割くことが多いのですが、

ここに塗り絵も今後は加え、普段使ってない脳も動かすのだ!

・・・なんてことを考え、ここ2-3日続けていたら、すっかり

寝る時間が削られていた(笑)しかも眼精疲労。

何事もほどほどにですね~。

 

まだまだ自分のイメージ通りに出来ないけれども、

やっとデビューに漕ぎ着けた!