うずまきぐ~るぐる

本の紹介や日々のことをぐるぐるかきます

帝国ホテル 感動のサービス―クレームをつけるお客さまを大切にする :宇井洋

帝国ホテル 感動のサービス―クレームを

      つけるお客さまを大切にする: 宇井洋著のレビューです。

帝国ホテル 感動のサービス―クレームをつけるお客さまを大切にする

帝国ホテル 感動のサービス―クレームをつけるお客さまを大切にする

 

 

 

◆五感を使って仕事をする。仕事の本質的な部分を見直したくなる。

 

 

おもてなしと言えば帝国ホテルとよく耳にしますが、 
一体どのようなサービスをして世界からの評価を
受けているのか、とても気になり読んでみました。

この本は実話の面白さもあり、あっという間に読みきりました。

 

特に第二章。
ランドリー、オペレーター、フロアマネージャー、ルームサービスなどの
具体的な仕事を通じての例が挙げられているのですが、
「うわうわ~そこまでするの?」と、思わず姿勢を

正してしまいそうな話が 盛りだくさんです。

 

その他、部屋の点検や料理に関するエピソードまで
本当に素晴らしいです。

とにかくすべてのスタッフがサービスに妥協することなく 
自分の仕事に誇りを持ち取り組んでいることはもちろん
五感を使って仕事をしている様子がひしひしと伝わってきます。


「ホテルの裏側」の本を一度読んでみたいという興味本位から
選んだのですが、仕事とは?という本質的な部分を見直すことに
役立つ1冊でもありました。

帝国ホテル関係の本は他にもたくさん出版されているようです。
機会があれば、また読んでみたいと思っています。